スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原谷和太鼓クラブ”どんつく” 頑張れ!!

今月の最終日曜日28日に京都市北文化会館で「伝統芸能音楽会」という財団主催のイベントがあり、どんつくの子どもチームと大人チームが演奏します。

他3団体それぞれの年齢・分野で活発に活動している団体が選出されたようです。



なかなか練習ができない中で、大丈夫かなあ・・と私は今からドキドキしています。


ちょうど私は九州の講習と重なり、晴れの舞台の緊張と喜びを一緒に味わうことができません。
とても残念ですが、みんなにエールを送ることで、無事演奏が成功することを祈ります。





”どんつく”は、私の和太鼓指導の原点ともいえる団体で、15年以上に渡って地域の小学生と保護者でその伝統を引き継いで頑張っています。

地域の中で、和太鼓で自分たちの子どもを健全に育てようと思う保護者と和太鼓大好きな子どもたちが集まって限られた回数ですが、熱い練習に汗を流しています。

もう全くほんとに熱い熱い大人と子どもの集まった熱血和太鼓集団です。




今年の後半からは、どんつくを卒業した青年たちも様々な形で活動に参加していきます。
たのもしい限りと喜んでいます。


そうそう、明日は原谷の夏祭り・・どんつくの子どもたちも全員ではないそうですが、披露をします。
私も久しぶりに応援に行くつもりです

みんなに会えるのが楽しみです


残暑お見舞い申し上げます

お陰さまで、この夏は大変忙しい毎日を送らせていただきました。

まずは、お盆までの目標で一気に走り出したのが、5月の下旬。


6月に入ると7月8月のスケジュールに現場の仕事を合わせてもらっていたので毎日がギュンギュン
状態でした。


計画した事業をどうにかほぼ完遂して
今後への課題や目標ももてた夏季だったと思います。

今までになく、「私が今後現場の先生方に貢献していける内容は」という目標がはっきりした夏でした。
これまでやってきたことを土台にしつつ、求められるものをきちんとキヤッチできる感性が必要だと実感しました。


新たな目標ができて、またモチベーションが高まっています




お盆の15日になってやっと・ひと休み・・

とりあえず 爆睡しましたね



ブログの更新も・・・おお~~~




8月下旬には、九州の講習会と三重県の先生方への研修会もあります。
なので、気持ち的にはまだ夏は終わっていません。

が、秋以降の準備もいっぱいあるので、もうどんどんやらないとまたあたふたあたふた

してY氏に叱られます



私はギリギリで仕事をこなしていくタイプのようです。
Y氏はそのとばっちりを何年も受けてきているので、いつも先手を打ってきますが、馬の耳に○○らしい


しかし、近年強力な助っ人と思われるK隊員になにげにY氏と同様の先手の玉に最近気がついた



そうか・・そう来るかと ちょっと悔しいが、できるだけ頑張りましょう

 



子どもの お話しは その子の こころの表現

このお仕事で 年を重ねる内に 太鼓の先生で お邪魔したはずが、先生方の保育の相談事

承ることも多い。


私としては、専門外なので・・・・と思うが、

それだけ、現実が厳しいというか切羽詰まっての毎日があることを意味していると思う。





「心がざわざわしている子が多い」。。。


ある園長先生の言葉が印象的だ。








今日、大阪のN保育園で太鼓の時間が終わったら、子どもたちが何人か 「せんせ せんせ」と


寄ってきてくれた。





ちゃきちゃきとようしゃべる 女の子たち 

自分はどこに住んでいて、兄妹は何人で・・・

で、

ノグチセンセは、どこからやってきて、何歳? 子どもは?







たぶん・・・だが、

自分のことを 大人に いろいろと いっぱい お話しができる子たちは その子なりの 

ドスンと座ったものをもっているように思う。



お話を聞いてくれる 大人が 周りにいて とりとめのないいろんなお話だけれど 

とにかく ふんふんと 頷いて 聞いてくれる・そういう大人が周りにいたら


子どものこころは安らぐ=安心する と思うのだが・・












夏至 間近 マジか?

そういえば 暦は もう 夏至

今日はほんのちょっと太陽が顔を出した。 とたんに  アズい


暑がりの私には必需品の うちわ・扇風機・アイスノン
これらがないと夜は眠れません・・・

枕元には、イッポンポン も置いて

さあいつでも あつうなっておくれやしても 大丈夫よ。



さて、週末は、柏原で始まった楽座をちょいと見学させてもらった。
K隊員講師が、子どもたちと奮闘中


K隊員の なにげな工夫も入って善し
 子どもたちは楽しくしっかり打っていると思いました。
あと半分 子どもの夏を越える伸びしろは大きいよ! k隊員頑張れ!


そしてそのあとは京都へ移動  やっぱ ちょっと 遠いわ

で、この夏に間に合うよう製作中の 冊誌 の打ち合わせ。



どんどん欲が出てくるんだけど、とりあえず まず 第1版を のつもりで 
早く書かないと 間に合わんぞ~~~  と Y隊長 に ツツかれますが、 自慢じゃないけど
筆が遅い  まだ  お尻に火が付いてないなあ・・・ 



次の日 世の中は 日曜日・・・・私は浜松にいました。

Y隊長は、パソコンで何やらしでかして あわわわ なっとったらしい・・
常から 物もち の良さは 天下一品やなあと 思っていたけど 「削除」の クリックには
勝てへんなあ

まあ 無情なもんよね   やっぱ アナログ な 世界の方が ええなあ・・・



そんな 面白いことが起こっているとは ツユ知らず 


 私は、浜松D保育園で 午前中親子みんなでの太鼓あそび! と 午後から先生の太鼓。

午前中は、ホールいっぱいに とうちゃんと息子娘・かあちゃんとばあちゃんとじいちゃんと孫たちで超満員

のぐちプログラム「たいこで あそぼ」浜松編  なかなかエキサイティング な 時間でした。
Tシャツの着替えを 余分に持って行って 良かった 





で・・・

週開けて 今日は、守口のS保育園 年長さんの太鼓。


横から叩く太鼓を今日から本格的に始めました。一見難しそうに見えますが、動作が判れば 全然平気な横うち。

冷房無の ホールで 45分 びっちり 良く打ちました。




1時間の中でのあとの15分は、ことばと手拍子一緒に 歩いたり ちょっと スキップしたり・・

次にやるところを 「和太鼓リトミック」です・


音と動きと そして 楽しい雰囲気 があれば 子どもたちは、自分から 取りこんでいきます。

次回会えるのを楽しみにしています。




明日は大阪市内 の 4歳 5歳さん 明後日は 豊中の 年長さん  その次は 京都

 と子どもたちの現場がラッシュになっています。



最近 ゴマの なんとか というビタミンみたいなものを 飲み始めたら 結構 いい

元気デス 頑張りマス

























 




 









コーチングスタッフ

和太鼓教育研究所の教室を担当する指導者集団を「コーチングスタッフ」と名付けている。


インストラクターとしての役割を果たしながら、「コーチング」することを目標に於いたメンバーである。


COACHとは、「クライアントを目標達成に導く人」であり、「人を育てるための」ひとつの手法。


今期始まる頃、現在のスタッフ陣が集まって自分たちの役割・使命について話し合いをした。


COACHING については私から提案させて頂いたのだが、私としては、教室だけでなく

あらゆる現場での方法論の基になっている考え方である。



「モチベーションを重要視し、本人自らが学習し育とうとする環境を整えること」



自分がやろうとする気持ちになること・できるようになちたいと思う気持ちをもつこと・・・

そういう動機をつくる環境=曲であったり動きで会ったり音であったり・・・


それらを工夫することが、コーチングスタッフの使命。




やる気がでるきっかけさえあれば、人は 自分の 足で 歩いていくことができる。



内なる力が発揮されるとき、人は素晴らしい成長をすることができる。


やりがいのある仕事に携わらせていただいていることが幸せである。


プロフィール

野口 操 のぐちみさお

Author:野口 操 のぐちみさお
性別: 女性
兵庫県在住
職業:和太鼓指導者・演奏者・研究者
   学校教育学修士
研究: 保育内容表現「幼児の和太鼓における表現活動の研究」
所属: NPO法人 和太鼓教育研究所
主宰:子ども和太鼓表現研究舎「音童」おとわらべ
「日本保育学会会員」
「日本オルフ音楽教育研究会会員」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
5018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
597位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。